So-net無料ブログ作成
検索選択

いよいよ始まるサッカーW杯!日本代表は弟ぞろい! [スポーツ]

【スポンサーリンク】



o0800057312954146077.png

4年に一度のサッカーワールドカップの開幕がもう間近です。

あの駒野選手がPKをはずしたシーンはまだ鮮明に記憶に残っていますが、
本当に悔しい敗戦でた。

終わった時は、また4年後か!
遠い先だな~!なんて思ってましたが、
今更ながら月日が経つのは早いもんです。

その今回の日本中が注目する日本代表なんですが
おもしろい傾向が出てるんです。

もともとスポーツ選手には弟が多い、長子は少ないって言われてますが
今回の日本代表についてもまさしくそのとおり!

ざっと主な選手の兄弟構成を挙げてみると

GK 川島永嗣 次男

DF 長友佑都 姉がいる長男
   今野泰幸 姉がいる長男
   内田篤人 姉がいる長男

MF 遠藤保仁 三男
   長谷部誠 姉がいる長男

FW 本田圭佑 次男
   岡崎慎司 次男
   香川真司 姉がいる長男
   柿谷曜一朗 姉がいる長男
   大迫勇也 次男
   大久保嘉人 姉がいる長男

なんと100%次子なんです。

まさかザッケローニ監督が選んで代表に選出したわけはないだろうから
ほんとに単なる偶然だろうけど・・・

驚きの結果ですね!


でもなにか理由があるはず!
っと思い、ちょっと調べてみました。

いろいろ予想される理由はあるみたいですが、
わたしが一番納得できたのは

姉や兄がいる場合、小さい頃から上の子を見ているので、
運動を始めて習得する時期が早いってことです。

兄が自転車に乗れば、もちろん弟も真似をする。
姉が縄跳びをすれば、もちろん弟も真似をする。
兄がサッカーをすれば、もちろん弟も真似をする。

だから必ず弟は、年齢的に兄や姉が何かを始める時期よりも
早く始めるんです。

さらに好きになってのめり込めば当然経験年数も長くなる。

常に兄、姉というレベルの高い存在と練習ができるわけですから、
技術力も当然アップするというわけですね。

まぁ、他にも次子は負けん気が強いとか理由はあるみたいですが・・・

いずれにせよ単なる偶然は間違いないわけで、
長子はサッカー選手になれないってわけではないですからね(笑)


とにかく間もなく始まるワールドカップ、
日本代表には大躍進を期待します。



【スポンサーリンク】





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました