So-net無料ブログ作成
検索選択

向井理さん丸刈りで静岡ロケスタート!! [芸能]

【スポンサーリンク】



89.jpg

おっとこれじゃなかった。

001.jpg


ドラマ「永遠の0」のロケが静岡でスタートしたようですね。

その「永遠の0」で主役を演じる向井理さん、丸坊主になっちゃったんですね。

以前にも2007年の映画「俺は、君のためにこそ死ににいく」で丸坊主になってるみたいですが。


今回の丸坊主になった本人の感想は、

「髪形にこだわりはまったくない」

頭を触りながら

「似合うとはいえないですけど、楽ですね」

と笑いながら語ったようです。


今回はクランクインの前日に髪を切ったと明かし、

「自分では普段見えないので、朝起きて頭を触ったら、『あっ、(髪が)ないな』って」

「役柄によって髪形は変わるので、自分としては普通のことです」

さすが役者だな~って感じですね。


『永遠の0』といえば、百田尚樹さんが原作者ですよね。

百田尚樹さんといえば、ハゲたおっちゃんって感じですが、頭は良さそうですよね。

『永遠の0』のストーリーは、

海軍一の臆病者といわれながらも天才的な操縦技術を持った零戦パイロット・宮部久蔵の

孫・健太郎が、特攻で死んだ祖父を調べるため、かつての戦友たちを訪ね歩く。

なぜ、臆病者のはずの宮部久蔵がなぜ帰らぬ人となったのか。

なぜ、周囲の反対がありながらも特攻隊に志願したのか。




宮部久蔵を演じる向井理さん、生きたいという思いを抱きながらも特攻を選んだ宮部久蔵に

気持ちを重ねて「現場に入ることもつらい」とコメント。

しかし、「戦争を2度とおこしてはいけない、ということを伝えていかなければいけない。それが戦争

ものをやる意義」といい、さらに「家族に会いたくても会えないで散っていった人がいることを感じる

だけでも、(視聴者の)今の生き方や生きていることに対しての見方が変わると思う。何かを感じて

くれたら、と思いながらやっています」とコメントしています。




このドラマ、向井さんの戦争への思い、平和への思いを感じることができるとともに、私自身の

戦争や平和への考え方を再認識してみるいい機会になりそうです。





【スポンサーリンク】





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。